IWANOHARA VINEYARD 130th Anniversary Since 1890 Passion for the Future 日本ワインを未来につなぐ IWANOHARA VINEYARD 130th Anniversary Since 1890 Passion for the Future 日本ワインを未来につなぐ

Appreciation創業130年を迎えて

岩の原葡萄園は2020年の今年、創業130年を迎えました。当社が紆余曲折のあった130年という長い歴史の中で、なんとかここまで生き残ってこられたのは、常に失敗をものともせず果敢に挑戦を繰り返し、時々の時代に合わせた柔軟な事業展開を地道に行ってきたことにあると考えています。
そしてその根底には、「地域の人々の暮らしを豊かにする」という高い志のもと、私財を投げ打って粘り強くワインづくりに生涯を賭けた創業者である川上善兵衛の「利他」の精神が脈々と流れています。

今後はこの創業者精神を決して忘れることなく、品質の優れたおいしいワインづくりへの飽くなき挑戦を続けることで、岩の原ブランドの更なる価値の向上を図っていきたいと考えています。そして「日本に岩の原ワインあり」といわれるような日本のトップワイナリーを目指して、お客様に喜びと感動をお届けし続ける企業でありたいと考えています。

株式会社 岩の原葡萄園
代表取締役社長 神田 和明

神田社長プロフィール写真

Anniversary Bottle of Wineアニバーサリー
アートコレクション

2020年、川上善兵衛が岩の原葡萄園を創業してから130年という節目の年に、
地元上越市や岩の原葡萄園と縁(ゆかり)のある芸術家たちの作品をラベルに収めた
記念ワイン「アニバーサリー アートコレクション」をお届けします。

アニバーサリー アートコレクション

ロゼワイン(左)
作品名:「奴奈川姫」
作家:川崎日香浬(かわさき ひかり)
新潟県上越市生まれの日本画家で、神々の世界を古典日本画で描く。顔料は天然の鉱物を砕き、独自に手造り。
ぶどう品種:マスカット・ベーリーA
ワイン(中央)
作品名:「雪椿」
作家:齋藤尚明(さいとう なおあき)
新潟県上越市生まれの陶芸家。昭和に活躍した高田の陶芸家・初代齋藤陶齋の二男で2000年に二代陶齋を襲名。
ぶどう品種:マスカット・ベーリーA
白ワイン(右)
作品名:「妙高山」
作家:高井進(たかい すすむ)
新潟市妙高高原生まれ。妙高焼として開窯。
文化庁地域文化功労者表彰、新潟県上越市表彰(芸術文化賞)ほか多数受賞。
ぶどう品種:ローズ・シオター

※2020年3月より発売

アニバーサリー アートコレクション

Messageお祝いメッセージ

岩の原葡萄園を応援してくださるみなさんより、創業130周年を祝ってコメントをいただきました。

川上 洋 氏川上善兵衛ひ孫

川上 洋 氏

創業130周年を迎えられ、誠におめでとうございます。明治23年に川上善兵衛が「地元のためになる事業を」と考え畑を拓いてから今日に至るまでには、多くの方々がぶどうづくり、ワインづくりにご尽力してこられたことと思います。その人々の努力に対し改めて敬意を表しますとともに、感謝いたします。今後共マスカット・ベーリーAなど岩の原葡萄園で開発されたぶどうによる美味しいワインを造り続けられることを期待しております。

齋藤 尚明 氏陶芸家 二代陶齋

齋藤 尚明 氏

父の代からだと70数年になり、岩の原葡萄園さんとのお付き合いも長くなりました。それだけに創立130周年は自分のことのように嬉しく、心からお祝い申し上げます。大雪の地、岩の原でぶどうとワインづくりに心血を注ぎ、精魂傾けてマスカット・ベーリーAをはじめ幾多の新品種を生み出した川上善兵衛翁。その情熱を受け継いで今に発展させてきた人々。この素晴らしい物語はずっと続いていくでしょう。これからも多くの人に愛される岩の原ワインを造っていってほしいと願っています。

※岩の原ワイン「善」およびスパークリングのラベル画提供

Special Topics特別なできごと

特別なできごと vol.9

そこに、岩の原葡萄園らしさはあるか

市場における日本ワインの存在感が増し、新興メーカーのクオリティも洗練されていく中で、日本ワインの造り手として岩の原葡萄園はどうあるべきか。創業130周年の節目に、自社のブランディングについて改めて考えてみました。

Eventイベント

イベント 日程 場所 概要 お問い合わせ
高士ルミネ 2月22日(土) 岩の原ワイナリー 雪中のキャンドルイルミネーションや、竹の中にキャンドルを灯した「竹タワー」が幻想的です。出店、プチコンサート、貯蔵庫見学ツアーも実施予定。ワインショップは20:30迄延長営業します。 岩の原葡萄園(025)528-4002
岩の原ワインを楽しむ会
in 長岡
9月上旬 長岡市 長岡エリアの皆様にも岩の原ワインと特別なお料理を楽しんでいただこうと企画したイベントです。地元の食材を使ったお料理と岩の原ワインの組合せをぜひお楽しみください。 岩の原葡萄園(025)528-4002
岩の原ワイナリー収穫祭2020 10月3日(土)
〜4日(日)
岩の原ワイナリー 秋空のもと、美味しいワインと食を楽しみながら収穫を祝うイベント。グラス片手に、ステージアトラクションや地元飲食店のお料理をお楽しみください。ワインも多数ご用意。人気の収穫体験もあり。 岩の原葡萄園(025)528-4002
岩の原ワインを楽しむ会
in 新潟
10月16日(金) 新潟市 <5周年>新潟市を中心とした地域で岩の原ワインを楽しんでいただきたいとスタートしたワイン会。例年新潟市内のホテルで開催し、毎回趣向を凝らしたメニューとワインをご用意しております。 岩の原葡萄園(025)528-4002
岩の原ワインを楽しむ会 11月上旬 上越市 地元上越市で長年続く、岩の原ワインと特別なお料理を楽しむイベント。地元の皆様が岩の原ワインを応援しようと始まったワイン会ですが、どなたでもご参加いただけます。ぜひご参加ください。 岩の原葡萄園(025)528-4002